長く楽に編むためのコツ Comfort for Knitting

私は昔から普通にやっていたことなのですが、ある日メリさんに「それってなに?」と聞かれたので、ここで紹介したいと思います。
Today I am going to introduce a little trick that I've been doing for many years.  Meri asked me the other day what I was doing, and I realized that it could be only me doing it.

US 0〜3ぐらいの細い針で靴下を編む時、私はどうしても左手の薬指が痛くなります。
ここで針を支えているので、細い針が指に食い込むんです。でも、靴下は編みたい。
When I knit something like socks with tiny needles (US 0~3), my left ring finger always hurts. I support a needle with this finger, and the thin needle keep pushing. But I still want to knit, right?

そこで包帯の出番!この包帯は巻くだけで包帯どうしがくっ付く仕組みなので、包帯以外の道具が要りません。汚くなったら捨てればいいし、とても便利です。
私の必需品なので、家に常備してあります。
So, there comes this bandage! This type of bandage sticks with each other, so I don't need anything else. When it gets dirty, I can just throw away.  
I use it all the time, so it's like my "must have" knitting item.

編み針を持つポジションは人それぞれで、きっと痛くなる場所ってあると思うのですが、包帯を巻けば長時間編んでいても苦になりません。
おすすめです!
包帯巻いてまで編むのかと言われそうですが、編みますよね!ニッターなら!

今日もせっせと靴下を編むトクコからのワンポイントアドバイスでした。

I suppose people have different habits and so different parts of your finger hurt (for example in Meri's case, it's the index finger with which she pushes thin needles).   With this bandage, you can knit for hours and no finger hurts.
Some people might ask, "do you really have to knit with a bandage on?", but if your are a knitter, "yes, of course".

A small trick from Tokuko, who is knitting her socks as we speak.

Blocking * ブロッキング

Blocking is not as common in Japan as in outside of the country, so I would like to show how I do it.  I think the photos are pretty self-explanatory.  Please comment if you know other methods or useful ideas!

お久しぶりです!最近すっかり次号の作業が始まり、ブログやニュースレターがお休みになっています。そろそろ復活したいと思いつつ、日々忙しい。

amirisu1号でXeniというショールを掲載しました。パターンを買って下さるのが海外の方が多いということから推測しても、日本でショールを編む方がまだまだ少ないと実感しています。今回はレースのショールをより美しく仕上げるブロッキングを紹介します。

編み物を始めた当初、わたしも「ウール濡らしちゃったらフェルト化しちゃうのでは?型くずれしちゃうのでは?」と色々不安でしたが、今ではブロッキング命(それは大げさ)。海外のブログやウェブサイトを見たり、Brooklyn Tweedさんの昔のブログでスウォッチでさえ水通しすることを知り、徐々に恐れが薄れて行きました。仕上がりが全然違いますよ。
これはXeniではなく、KitmanがデザインしたDamaskという他のショールです。最近編みました。編み上がった時の様子はこんな感じ。手で引っ張って延ばしても、大して伸びません。出来上がり結構小さくなりました。

最初は濡らす作業。私はお湯(普段シャワーを浴びるくらいの温度)を張った洗面器にウール洗い用洗剤を少し滴し、作品を浸します。空気を少し出してあげるくらい手で押してお湯に完全に浸し、あとはお湯が完全に冷めるまで放っておきます。20分以上かな。
その後軽く水気を切り、数回すすぎます(色落ちする場合もあるので、その時は気が済むまで)。
水気を切っているところ。

次はバスタオルに挟んで上から踏んで、水気を切ります。
編んだ物をフェルト化させた経験からいうと、羊毛、相当こすらないとフェルトにならないので、全然心配することなしです。

そして、広げます。もうこれだけで、大分編み目が開いていい感じ。
今回は週末実家に帰る予定だったので、ベッドの上でブロッキングして2日間放置しました。でなければ床に広げたバスタオルの上にブロッキングする時もあるし、ブロッキングに使えそうなボードをホームセンターで入手している方もいるよう。

私はブロッキングワイヤ、アメリカに行った時に周囲に怪しまれながら持って帰って来ました。でも、要はただの針金です。ちょっと丈夫な太さがあれば、何でも良いと思います。そして、長さは1本あたり0.9~1.2mくらいあった方が便利かと思います。

一番最初は真っすぐな上辺の一目ひと目に通します。これが面倒なのですが、でも数週間かかって編んだショール、30分かけてブロッキングしてもいいでしょ、と自分を納得させながら頑張ります。大体ワイヤ1本じゃ足りないので、2本使います。

次は、レースの底辺。一番出っ張っているところをピックアップして行きます。2辺とも。これで三角形は出来上がるので、とりあえず無理のない範囲で精一杯引っ張って、ピンで固定します。このとき、中心線や模様の線がずれていないか、確認。歪みやすいようだったら、線がずれないように適当にピンを刺していきます。私は今回、中心線だけ刺しました。

このショールは底辺が尖っていずに丸いので、丸い形になるように更にピンを刺して行きます。全部で数十本。最初は面倒なんだけど、段々楽しくなって来ます。

これで完成。このまま乾くまで放置すればOKです。ブロッキングする前と全然違うでしょ?是非やってみてくださいね!アイロンでは出来ない完成度になりますよ。

Campanula

パターン紹介コーナー、第2弾はCampanulaです!
#1のデザインでは唯一の子供用パターン。デザイナーのnest-design Laboraoryが母親目線で作った作品です。その点も含め、詳しくインタビューしました。

Today's feature pattern is Campanula.
It's the only kids pattern in our first issue, created by nest-design Laboratory primarily for her daughter.  

・カンパニュラをデザインするきっかけは?
娘が6歳になった頃から、大人から見て「かわいらしい」デザインの服を嫌がるようになりました。かっこよくて、でもちょっとだけ女の子らしくて、かつ動きやすいパンツスタイルが好きなようです。
そんな娘用にパンツを編んでみようとRavelryで「pants」を検索すると、出てくるはもっと小さいこども用のパンツがほとんどで、「これはもう自分で考えるしかない!」と、パターン作成に挑むことにしました。

・パターンの特徴やセースルポイントはどこ?
何といってもニットパンツのパターンは希少!というところでしょうか。
それに縦に内ポケットがつくのは、手あみニットでは珍しいと思います。
こどもはポケット好きな上、小学校でハンカチを携帯するように言われるので、飾りではない、実用的なポケットがどうしても必要でした。
裏メリヤスは目が揃いにくいですが、ケーブル模様が際立つのはもちろん、内側がメリヤスになるので肌あたりがなめらかなのがいいです。


実は、このパターン、糸や針を変えると大人用にも編めちゃうんです!とってもすてきですよ。変更点は以下の通り。カッコいい写真もご覧あれ〜。


What was your inspiration for designing Campanula?
- Since my daughter turned 6, she started to dislike girly clothes that I used to buy.  She prefers boyish and active clothes, especially pants, with some cute element to it.
So, I searched for kids pants pattern on Ravelry, and only found the ones for babies.  (It's true, amirisu did the same upon selecting Campanula.) That's when I decided I had to design one.

What do you like about the design?  What is special about the pattern?
- First of all, it's one of the only pants pattern on Ravelry.  Also, I think it's rare that a hand-knit pattern has a side pocket.  Kids love pockets, but apart from that, the elementary schools in Japan require our kids to have handkerchieves at all time.
The reverse stockinette pattern is a bit of a pain, but it makes side cables stand out.  It feels nicer on your skin on the inside, as well.

And, in fact, you can easily turn this pattern into an adult size, if you choose the right yarn and needles.  We love it!  Here are some instructions, and a photo for your inspiration!

大人用サイズを編むためには・・・(針やパターンサイズ、変更点など)

糸 Worsted (並太)
針 4.25mm (US 6)

パターン Mサイズ
を使用しました。
パンツは透けるとまずいので、ややきつめに編むか、
糸の指定針よりも細めの針を使うのをお勧めします。そのほうが暖かいですしね。

・変更点

こども用よりフリルの量を減らしました。
作り目数=太もも周りの目数×2.5とし、減目の段では中上3目一度と左上2目一度を交互にしています。
目数はこども用Mサイズをそのまま使用しましたが、段数は股下で12段増やしました。
股下をどれくらいの長さにするかはお好みでどうぞ。
大人用にはポケットは作りませんでした。これもお好みで決めてください。

・完成サイズ(こども用Mサイズの目数で上記の糸・針を使用した場合)
太もも周長:54cm  ヒップ周長:90cm
股下長さ(フリル込み):22cm   股上長さ(前):26cm


To knit Campanula in adult size

Yarn: Worsted Weight
Needles: US 6
Pattern based on kids' size M
Recommend to knit this in tighter gauge than the yarn's standard gauge.

Mods:
This adult size has less frills on the hem.  Although the number of stitches are the same, the length was increased by 12 rows (but it's really up to you).  The pocket is also optional for the adult size.

Finished Measurements (using larger needles and yarn with kids size M)
Thigh: 54 cm
Hip: 90 cm
Leg length: 22 cm
Above crotch: 26 cm




Xeni

こんにちは!以前から温めていたパターンを紹介するコーナー、やっと開始します。第1回は金曜日からKALも始まった、Xeni。
特に海外のニッターに人気が高く、大勢編んで下さっています。
そんなXeniのデザイナーのキットマンに訊きました。

・なぜショールのデザインを始めたの?
Fingering weightの在庫糸が色々あったので使いたいと思って、ショールを編んだら早くて楽しいかなと思ったの。最初はすごく簡単なものから始めたんだけど、やめられなくなっちゃったのよ!

・どうして裾から編むパターンが好きなの?トップダウン(少ない目数から始める方法)とはデザインの仕方が違う?
裾からデザインする方が簡単だと思うわ。それに、編むほど目数が減っていって、最後に大量の目を綴じなくていいところが最高!

Xeniのデザインはどこから生まれたの?
amirisuのためにショールをデザインしようということになったとき、テクスチャーが面白いけど簡単に編めるものを考えたの。ねじり目とレースを合わせるのが好き。それでモチーフ辞典の中を色々探して丁度良さそうな美しいレースパターンを2つ見つけ、そこからXeniが完成!


早くもXeniを編み終わったリンダ(lindavalentino)さんの完成写真を紹介します。アメリカのニッターさんにはLサイズを編むのが人気のようで、これも大きいですね。

Today's post features one of our pattern, Xeni.
Many people have already started knitting this pattern, so we will be seeing lots of FO photos soon. This time we've asked Kitman a few question about her design inspiration.

Why did you start designing shawls?
I wanted to use up some of the fingering weight skeins that I have bought and making shawl is just much faster and fun. I started by designing something real easy, and since then I just can't stop.

And why bottom-up? Is the design process different from top-down?
I find it easier comparing design a shawl from top down. Also, I like how the working rows get shorter and shorter and I don't have to finish the shawl with a massive long bind off.

What was the inspiration for Xeni?
When I knew I am going to design a shawl for Amirisu, I wanted it to be heavily textured but not difficult. I love twisted stitches with lace pattern.
After browsing through some of my stitch dictionary books, I settled with the two beautiful lace pattern stitches and there the Xeni is designed!

Linda (Ravelry name lindavalentino) kindly agreed to share her FO photo. Here is her gorgeous Xeni shawl!





Call for Submission
次号デザイン募集開始!

Our call for submission for issue #2 just started from today through the 28th of September.
For details, please see the submission page on our website:
http://www.amirisu.com/html/submission.html

Looking forward to hearing from you!

次号のデザイン募集を今日から受け付けています。
期間は9/5〜9/28まで。
詳しくは、HPをご覧下さい。そちらから登録出来る様になっています。

みなさまのご応募お待ちしております!

Tokuko * amirisu


★Fall 2012 Live★


amirisu秋号、たった今創刊しました。
ひとまず、ニュースレターは明日。
オープニングのニットカフェも明日。
ってもう今日でした。
楽しんで頂けますように〜♥

amirisu magazine has just been launched!!!!!
We both ran out of energy, so the newsletter and everything will happen tomorrow.
Hope you will enjoy our very first issue ♥

Tokuko & Meri * amirisu

気分は急な坂道走ってます Running.


今日は会社を休んでいます。有給を取って、amirisuの大詰め。
会社の皆さん、大事なミーティングがあったのに済みません。
明日休んでも良かったんだけど、明日いきなり大事件が起こったらリカバーできないかと思って。

この2週間、なんども思いました。
(1)なんで雑誌やろうなんて言ったんだっけ?編む時間ないじゃん。
(2)まだ創刊していないのに、色々な経路でフォローしてくれたりグループに参加くださったりしている数百人の方々 (ありがとうございます!)。蓋を開けてみたら、期待に添えていなかったらどうしよう?

はあ、プレッシャー。
でも採用させていただいたデザインも秀逸だし、写真もモデルさんも素敵だし、記事もなかなかいいレベルになっていると思っています。

それ以外、至らない点は次号からどしどし直して行きますので、ジャニーズJr.を見守るような感覚でゆるりと応援してくれたらいいなー。と、創刊前に申し上げておきます(笑)

I'm taking a day off today, working on the last bits (lots of bits) with Tokuko.

The recurring thoughts in the last few weeks are:
(1) Why in the world had I thought about starting a magazine?  I don't have time to knit!
(2) A few hundred people are already following us (thank you!!!)... what if their expectations are sky-high?

I'm fighting with the pressure.
But we believe our designers are fantastic, the photographer and the model are kind of perfect, and our articles are also pretty intriguing.

Of course, there are already so many thing that we wanted to do otherwise, but we will get there, in the next issues.  So please support us warmly and kindly as you support an immature kids idol group. :)

Meri * amirisu

(Cross Posting to Meri's Blog. Sparkles*Unitedブログにも掲載)

New Image Board for Spring!
春号イメージボード発表!

リリースまで、遂に1週間を切りました。
リス達は毎日大慌て。ゴールに向かって必死に走っています。
そんな私達の最近の口癖は、「9月になったらゆっくりしよう」。
さてはて、本当にゆっくり出来るかな〜。

秋号のリリース間近ですが、次の春号のデザイン募集も、もうすぐ。
現在、募集は9月5日スタートの予定です。
それに先駆けて、まずはイメージボードを発表します。
今回は、こちらです!

皆さん、イメージ膨らませて下さいね。

Tokuko * amirisu

Less than a week left till the launch date.
We, squirrels, are running around like crazy, trying to make it to the goal.
We keep telling ourselves, "we can relax in September."
Um, can we?

We haven't even launched our Fall Issue, but the submission period for Issue #2 will start on September 5.
Here is our image board for the Spring Issue: Pinterest

Open your minds, use your imagination, girls!

Tokuko * amirisu

Full: (オープニング パーティー!Opening Party)

We're full. Thank you for your interest!
締め切りました。

Hello everyone!
Sorry that a translation of this post has been delayed...
We are launching our first issue around midnight in Tokyo time, then having a small opening party (knit cafe thingy) on Saturday, the 1st of September.
We have 8 seats for participants, already filled up pretty much, but we may be able to accomodate one or two more. If you are in Tokyo and interested, please let us know!

Venue:
At a cafe in Roppongi
15:00 ~ 17:00 on September 1
Fee: 1,500 JPY for coffee and sweets
Please bring your own knitting

To participate, please email us with your name, address, mobile phone #.
amirisu.info@gmail.com

Look forward to seeing you soon!

8月31日深夜に記念すべき第1号がリリースのamirisu。
そのリリースを記念して、パーティーを行うことにしました!
このパーティーに参加しませんか? 8名様のお席をご用意しています。

日にち:9月1日(土)
場所は六本木ヒルズのカフェ。
時間は15時〜17時。
参加費は1,500円です。
ニットカフェですので、編物持って来て下さいね。


すでに参加されたデザイナーさん達には声を掛けていまして、5名の方がいらっしゃいます。
もちろん、メリとトクコも!
デザイナーさんにお話を伺ったり、私達の苦労話(もうそれは沢山ある)など、amirisuの裏話を聞けますよー。


パーティーに参加されたい方は、amirisu.info@gmail.com まで、
・お名前
・ご住所
・当日、連絡が取れる電話番号
を記載の上、30日までにメールを下さい。
応募多数の場合は、先着順とさせて頂きます。

お待ちしています!

募集は締切ました。ありがとうございました。

Tokuko * amirisu

打ち合わせ中. In meeting.



amirisuは今都内某デリでミーティング中。隣では合コンの人たちがけたたましい声で騒いでいます。
はあ、疲れた、と言っていたところ、こんな企画があったのを思い出し。
可愛いリスの写真を毎週ブログで紹介しよう!というもの。
可愛いでしょ?癒される、っていうか、癒されたい2人です。。。

Newsletter ♥

アロハ!メリです。
別にハワイにいる訳ではなくて、南の島にいるトクコさんを羨ましがって気分を出してみました。暑さが戻ってきましたね!
昨晩amirisuニュースレター第2号が発信されました。そのうちバックナンバーが公開されるかも知れませんが、今のところ全く未定ですので読みたい方は是非登録を。
といっても、amirisuの回し者じゃありません♪

ニュースレター、文字化けしていたというご連絡を1件頂きました。PC、Mac、iPhone、iPad(普通の携帯は持っていないもので。。。)で確認をしてからお送りしていますが、なんせバイリンガルなので何が起こるか分かりません。不思議なメールを受け取ったよ、という方はお手数ですが、ニュースレターに返信するかたちでご連絡頂けますと幸いです。

ではでは、皆さん良い週末&お盆を!

メリ * amirisu

Launch Date * 創刊日のお知らせ

メリです。今日は皆さんにお知らせ。
「8月」とぼやかしていた創刊日、31日の*深夜*に決定しました!(ここでファンファーレ。)金曜日なので、なんと仕事のあと泊まり込みで最後のチェックを行います。色々と不安の残る1ヶ月ですが、ガンバリます!

出るよ出るよ、と予告させて頂いていたニュースレターも昨晩第1号をお届けしました。送信ボタンを押すまでドキドキでしたが、ポジティブな反応を頂いているようで嬉しいです。次号は2週間後、先日行われた写真撮影秘話(というか苦労話、というか周りの協力でなんとか乗り切った話)をお届けします。2013年春号の予告も?!
今のうちに登録をどうぞ。

と、マッハのスピードではないですが、セグウェイくらいのスピードは出てきたかな?そろそろレーシングカーに乗り換えないと、創刊日に間に合わない予感。。 Wish us luck!

Small announcements for you.
Our launch date, which had previously been a bit vague, has been decided - around midnight of August 31st Tokyo Time! (ta-da!)  It's Friday, so Tokuko and I will be getting together after work, and will do the final check till midnight.  We only have one month to go...

And, our first newsletter has been out last night.  I was so nervous until I hit the "send" button!  Happily, responses from our readers have been warm and positive.  The second letter will be out in 2 weeks, so please sign up in advance.

We haven't yet on a jet plane speed, but we are reaching about a segway speed.  Soon we gonna have to switch our vehicle to a racing car...  Wish us luck!

Meri * amirisu

揃って来ました! Coming together!

パターンを載せるのは勿論の事ですが、amirisuは雑誌ですので、記事を何点か企画しています。
色々な方にお願いしていた材料が段々と揃ってきて、後は記事にするだけとなりました。
道のりは長かったですが、amirisuならではの面白いものが揃いましたので、乞うご期待!

また、まだ一度も出していないのに、ニュースレターの登録者数が150名近くになりました。皆さん、本当にありがとうございます!
お待たせしましたが、来週には第一号を配信予定です。お楽しみに。

Tokuko * amirisu

Not just patterns, but amirisu is also planning several articles for our launching issue. Materials are coming in, and are ready to be compiled as articles. Though it has been a long tough way, we think we've done a great job. Please look forward to them!

The number of subscribers to our newsletter has reached to almost 150. Thank you! Our first newsletter is coming next week... Yey!

Tokuko * amirisu

ウェブサイト新規一転*Website Renewal

amirisuウェブサイト、新しくなりました。 これまでブログだけだったのですが、ちょっとサイトらしく。 とはいえ、また創刊号が出たらリニューアルします。今のはそれまでの一時的なサイトです。

amirisu website has been just re-opened! If you have visited our site in the last few days and thought "ooh, where did it disappeared to?", now it's back and running again. Hope you will like it! And we will have a better newer site when we launch our first issue. Stay tuned!

 Meri * amirisu

amirisu Newsletter ニュースレター ♥

amirisuのニュースレターを7月にスタートします!
お気づきの方もいらっしゃるかも知れませんが、右サイドに登録フォームができました。忘れないうちに是非登録をしてくださいね。

お名前を頂くようにしています。もちろん、「熊野ぷーさん」と入力してくださっても登録できます。でもそうすると、ニュースレターの宛先は「ぷーさん」になります(笑)。そして、今後プレゼント企画やイベント等を行っていこうと考えていますが、万が一応募された場合、名前が違うとちょっと恥ずかしいことになるかも。。。(笑)
個人情報はニュースレターのためだけに使わせていただきます。個別の名前のチェックはしていないので、ご安心ください。

ニュースレターは本誌とは違うコンテンツも企画中ですので、お楽しみに!

メリ * amirisu

amirisu Newsletter will be launched in early July.  As some of you might have recognized, we created a sign-up form on the right side area.  Please sign up now!

We ask you to input your name only to personalize the newsletter.  You can of course sign up as "winnie the poo", but then, you will be receiving letters addressed as "Dear Poo".  We also plan to have ruffles and other campaigns within the newsletters, so you might want to have your real name registered.  In any case, we won't be checking your individual name, and your information will not be used otherwise.

Again, please sign up for exclusive contents from amirisu!

Meri * amirisu

選考終わり!Design Selection

amirisuでは先週選考会(といっても2人でお茶をしながらこじんまりと)を行い、創刊号で発表するデザインを決定しました!
イメージボードに沿って、色味がイメージ通りかどうか(全体の統一感に重要!)、家着にならないステキなデザインかどうか、糸とデザインが合っているかどうか、デザインと編み方に一体感があるかどうか、など多面的に一生懸命考えました。
応募して下さった皆様、本当にどうも有り難うございます。今回採用、不採用に関わらず、今後とも是非末永くお付き合い頂けたら幸いです。
デザイン以外の内容も固まってきました。お楽しみに!

メリ* amirisu

amirisu had a design selection session last week, and the patterns to be published in our first issue have been decided!

We spent a lot of time discussing from many angles - whether the colors match our theme, whether the design is fit for going into a town, whether the yarn choices match with the designs, and whether the designs and the techniques correspond to each other.
We truly truly appreciate all the designers who have contacted us. We would love to collaborate with you in the next issues, if not this time.

Other contents have also been finalized.  We are in a pre-production mode - so excited!

Meri * amirisu

募集は終了しました。Now Closed.

昨日でamirisu秋号のデザイン募集は終了しました。
多数の応募、本当にありがとうございました!
20日に選考結果をメールしますので、応募者の方々はもう暫くお待ち下さい。
今日はワクワクの選考会です!

デザインが揃えば、後は雑誌を作るだけ。
段々と締切が近づいて来て、現実味が増してきました。

トクコ*amirisu

The deadline for the fall design submission was yesterday.
We thank you for your great support and wonderful designs!
The selection will be finalized by the 20th of May, then the results will be informed.

Once we finalize the design selection, now it's time for production.
Everything is coming together... things are becoming more real.
We are thrilled!

Tokuko * amirisu

この秋創刊! Coming Soon!

amirisuは日本からオシャレなニットを発信しよう、日本へ海外の可愛いデザインを紹介しよう、という雑誌です。2012年秋にオープンします。お楽しみに!


amirisu is a bilingual online magazine, introducing cute patterns or Japanese indie designers and cute patterns from around the world to Japanese audience.
Launching autumn 2012.

We found ourselves a photographer!

先週末、amisiru達は秋号の写真をお願いするカメラマンと打合せして来ました。
amirisuはとにかく写真にはこだわろうと決めていて、私達と同じイメージを共有できる人がいいなと考えていました。

今回は私の友人の紹介だったのですが、とっても素敵な方で嬉しくなっちゃった!
私達がぼんやりイメージしていた事も専門家として色々とアドバイスして下さり、すごく参考になりました。いいページが出来そう!

今から撮影が楽しみです。

トクコ*amirisu

Last weekend, amirisu had a meeting with a candidate for shooting modeled photos for our first issue.  We are very determined to get the photos right, and have been looking for someone who has the same taste and whom we can easily share our visions.

This time, the candidate was a friend of my friend.  She was a hit!  A very sweet, tasteful and talented person.  She started giving us great advices on things that we weren't very clear about yet - which made our hopes significantly high!

We can't wait for the photo shoot in summer.

Tokuko * amirisu

Submission Guide ver. English

こんばんは!日に日に春らしくなって、東京ではついに暖房が要らない暖かさになりました。桜ももうすぐ?

日本語と同じ要項で、英語版の連絡フォームもできました!
もし海外のお友達でデザインに興味がある方がいたら、是非シェアして頂けると嬉しいです。

メリ*amirisu

Hi friends!  It's getting warmer by the day in Tokyo, I finally switched off a heater at home. Cherry blossoms are only a week or so away!
We created a pre-submission form in English.  If you are interested in collaborating with us, please contact us via this form.  We will get back to you asap!

Meri * amirisu

新しい人たちと新しい雑誌を!

先週末、amirisu達は少しお休みを頂いて、ノンビリ過ごしました。
その間も応募メールが何通も届きましたよ!もう全てに返信済みですので、来ていない方はご連絡下さいね。

amirisuのデザイン募集をかける前、私は応募が一通も来ないんじゃないかと思っていて、
メリさんに、「ねえ、応募が来なかったらどうする?その時はメリさんもデザイン考えてね!」とお願いしていた程。
でも、蓋を開けてみれば、そんな心配は必要ありませんでした!

応募メールの中に「デザインを応募するなんて初めての事なので・・・」という方がいらっしゃいますが、全く問題無いですよ。
私達も初めての事ばかりなんです。色んな新しい人たちと一緒に、新しい雑誌amirisuを創っていけたらいいなと考えています。

引き続き、デザインお待ちしています。

amirisu・トクコ

Both of us took the last weekend off from amirisu work, and enjoyed a few days break.
We were happily surprised to get many applications even during that time!  We've replied to all of them, so if you have not received any email, please let us know.

Before launching the site, I was so worried that nobody would send us any design.  I even asked Meri, "If no one send us any design, you should conjure one too".  But those worries were totally unnecessary!

Some people sent us their application with comments like "I am nervous because this is my first time ever submitting my design".  It's OK!  Not a problem!
We are enjoying many kinds of "first times" ourselves.  We would like to work with new designers to create a brand new magazine, called "amirisu".

We look forward to your design submissions!!!

Tokuko from amirisu

ガイドライン完成しました!Designers' Guidelines

お待たせしました!
デザイナーズガイドライン及びイメージボードを作りました!

秋号にデザインを応募したいな〜と思っている方はまず、募集要項に必要事項を記入して送付して下さい。
応募に必要な提出物やデザインが採用された後の詳細が明記してあるガイドラインを送付します。
また、併せて送るイメージボードですが、私達が考える秋号のフィーリングを伝えるものです。それをご覧になって頂き、イメージを膨らませて下さい。

今回大きく変わった点は、作品サンプルは応募に必要ありません!
スワッチの写真は必要ですが、後はデザイン画・テキストのみで応募可能となっています。
ですので、気軽に応募して下さいね。
イメージボードで自由にデザインを考えて頂き、それをamirisuに伝えて下さればと思います。

期日は5月13日。ドシドシ応募待ってます。

Hello knitters and designers!
We have completed and updated our Guidelines for Designers and an Image Board.  The English version of it is still in development, but they will be definitely ready in the next few days.  Please check back to find more details in the next few days.
Thank you for your patience!
aimirsu

イメージボードを作成中!Image Board

こんにちは、amirisuです。
デザインの募集は開始しましたが、デザイナーの方々に少しでも私たちのイメージを伝えられたら、という思いから、イメージボードを作っています!
また、ガイドラインも。
もう色々と考え始めて下さっている方もいらっしゃると思いますが、今週末には公開できますので、少しお待ちください。デザイン応募をして下さる皆さんに少しでも楽しく、そしてスムーズにお仕事をして頂こうと頑張っています。
どうぞお付き合いくださいね!

Dear knitting fans,

We opened our site and started accepting design proposals, but we are still putting together our image board so that our collaborators can feel more comfortable and confident in working with us.
At the same time, a guideline for designers is also in preparation.
We can share them with you by the end of this week, so please bare with us for a little while.  Hope everyone can have more fun and enjoyable journeys with us going forward!

amirisu